感動・愉快・不思議 ものがたりを 行く

例えば次のような「ものがたり」が各地にあります。

------------------------------------------------------------------------------------------ 

 

①明治十六年、上野と熊谷の間に鉄道が敷かれたとき、中仙道にそって板橋駅をつくる予定でした。しかし、駅をおかれては、泊り客がへって宿場がさびれてしまうとの理由で、土地の人々が猛反対したため、やむなく裏街道へ変更されました。しかし、反対運動には成功したものの、駅の出来た裏街道が賑わい、宿場はだんだんさびれてしまい、この反対運動が板橋宿の命とりになりました。

②武将・青砥左ヱ門尉藤綱は、川に十文の銭を落しました。藤綱は早速、人夫を集め、五○文の銭をかけて川の銭を見つけたのです。世間の人は藤綱を「一文おしみの百知らず」と云って笑いましたが、この時藤綱は「川に落ちた十文をそのままにすれば、国の宝が失なわれる、これを見つけるに五○文の銭を使ったが、この銭は人の手から手に渡って世間の役に立つであろう」と、お金の大切さを説聞かせました。

③那須御用邸、総理大臣・吉田茂氏が、黒磯から御用邸に通ずる道路を舗装するよう命じました。その折、昭和天皇は、県道からわかれて御用邸内までの舗装費用を節約され、その分を湯本温泉までの舗装費用にまわすよう御希望されました。

④ある年の節分の晩のことでした。黒姫村でも豆まきがはじまり、方々の家を追われた鬼は、勘右エ門さんという家の玄関にかくれましたが、御主人が豆ますをかかえて、「さて玄関から」と、まこうとすると、うす暗がりに鬼がおどおどとおびえきっています。気のやさしい勘右ェ門さんはすっかり気の毒になり、とうとう「鬼は外」がいえず、「鬼はうち、福も内」とやってしまいました。

⑤小原庄助の一枚上をゆくサムライが鶴岡におりました。その名は武山勘也衛門、酒井藩のお侍で四○○石の緑高でした。お酒にほれこみ夜となく昼となく、自宅だろうが一膳飯屋だろうが、お酒ある所勘右衛あり、勘右衛ある所トックリがありの、ほろよいそしてこの世とお別れする時、自分の戒名を”強呑院(ぐいとのみん)蕩薬日寝居士(どうらくひるねこじ)”と自分でつけたそうです。この戒名を刻んだお墓は、今でも鶴岡の本鏡寺にあります。

----------------------------------------------------------------

このような感動的な「ものがたり」、ちょっと愉快な「ものがたり」、とても不思議な「ものがたり」などを各地から案内させていただいてろいます。

旅先で感じるのも一興ですが、普段の仲間とのお茶話の「ネタ話」としても座を楽しくさせてくれるのではないかと思います。

 

猊鼻渓.jpg

 

猊鼻渓

 ●

東北編

角館の桜.jpg

角館の桜

 

マッチングサイトをオープン(仮)しました。
仮とはいえ本格的に稼働しています。
 
経営者・個人事業主やシニア起業者の投稿をお待ちしております。
(いずれも姉妹サイトです)
 
 

 

津軽と南部 青森 雪中行軍遭難者の銅像  青森 坪の石碑  青森 ホーハイ節 青森
小京都 弘前市 青森 秋田美人 秋田 稲庭のいわれ 秋田 長木の大蕗 秋田
錦木 男女の恋文の役目 秋田 稲荷神社 秋田           八郎太郎 秋田 鎌倉権五郎景正 秋田  
マタギ定六と忠犬シロ 秋田      側清水地蔵尊 秋田 お金持ちの神様 秋田 ウヤムヤの関 秋田
猩々の道しるべ 秋田 小説「吉里吉里人」 岩手 鬼死骸 岩手 代官街道 岩手
西行屋敷跡 岩手 鬘石・悪路王伝説  御在所沼と五色沼 岩手 泣き相撲 岩手
横山八幡宮と猿丸太夫 岩手 JR山田線 岩手 アマハゲ 山形 名木沢 山形
酒田のことば 山形 酒田の大金持 山形 本間様 山形 庄内平野 山形
八斗島 山形 暮坪 山形 文下 山形 乞食法師 山形
小波渡 山形 善宝寺・持国岩 山形 大酒呑の勘右エ門 山形 出羽三山とミイラ 山形
お竹大日如来堂 山形 孝子慶玉の碑 山形 ハンコタンナ 山形 刈上げ餅 山形
清川について 山形 高橋常治 山形 東沢公園・喜早伊右衛門 山形 常信庵 山形
振袖地蔵 宮城 田植踊り 宮城 七ツ森 宮城 政宗の短気 宮城
塩釜甚句 宮城 丁名について 宮城 青葉城(仙台城址) 宮城 おしおき場の話 宮城
秋保石 宮城 有耶無耶の関 宮城 松島八百八島 宮城 渡月橋 宮城
蒲生氏郷の墓 福島 強清水 福島 藤五郎茶屋 福島 宗祇戻しのいわれ 福島
小原庄助の墓・皇徳寺 福島 百尺観音 福島 吾妻山 一切経 福島 二本松少年隊・大隣寺 福島
中野不動尊 白い犬 福島 平伏沼のモリアオガエル 福島 三湖パラダイス 福島

弘前城.jpg

弘前城

北関東編

赤城山 大沼.jpg

赤城山 大沼

雀の宮神社伝説 栃木 鉢の木 栃木 那須御用邸 栃木 教伝地蔵 栃木
那須見立神社 栃木 塩原七不思議 栃木 左靭の険 栃木 清琴楼 栃木
木ノ葉化石園 栃木 含満ケ淵 栃木 鶏頂山神社 栃木 五十里湖の成立 栃木
平家落人の里 栃木 湯窪 群馬 僧侶石 群馬 鎌原集落 群馬
因業惣平伝説 群馬 五社天狗 群馬 宵の山本、明けの山本 群馬 梨木・伝説 群馬
赤岩集落の伝説 群馬 吾妻三町 群馬 岩櫃城 群馬 四万温泉の由来 群馬
善導寺 群馬 霧積の荒童子 群馬 碓氷峠の話 群馬 子育ての呑龍さん 群馬
お助け木 群馬 一本刀土俵入り 群馬 上州名物 群馬 榛名富士の伝説物 群馬
権現の化猫燈篭の話 群馬 諏訪明神の迷信 群馬 守鶴和尚 群馬 湯宿温泉 群馬
酒呑み夫婦の墓の話 群馬 猿ケ京関所跡 群馬 匂玉峡と稚子桜 群馬 迦葉山弥勤寺 群馬
白佐波神社の森 群馬 黒桧山 群馬 牛の糞峠 群馬 赤城山 群馬
赤城山の名前 群馬 早足即道 埼玉 正福寺 埼玉 正丸峠の由来 埼玉
清心寺の忠度桜 埼玉 岡部六弥太 埼玉

四万温泉.jpg

四万温泉

 関東編

亀戸天神 藤.jpg

亀戸天神 藤

隅田川橋ずくし 東京 昭島クジラ 東京 志村の一里塚 東京 舟渡 東京
板橋宿 東京 縁切榎 東京 孝子面の話 東京 怪盗・裏宿七兵衛 東京
頓兵衛地蔵 東京 青砥・伝説 東京 しばられ地蔵 東京 うそ替え神事 東京
武蔵国の戦い 東京 忠犬ハチ公 東京 寿姫と厨子王 東京 ポロ市 東京
一石橋 東京 武蔵の国の昔 東京 五日市憲法 東京 鳩の巣渓谷 東京
千川上水 東京 玉川上水 東京 まいまいず井戸 東京 正福寺 東京
こんにゃくえんま 東京 愛宕山・愛宕神社 東京 目黒のサンマ 東京 酒々井町 千葉
落花生 千葉 血の池 千葉 姉崎神社 千葉 神崎神社 千葉
鳥喰のいわれ 千葉 乙女の伝説 千葉 キッコーマン醤油 千葉 野田の醤油 千葉
木賀温泉 神奈川 元箱根 神奈川 身代り地蔵 神奈川 岩(謡坂) 神奈川
小田原評定 神奈川 毘蘭樹 神奈川 御霊神社 神奈川 塔の辻 神奈川
光触寺 神奈川 鎌倉大仏 神奈川 東慶寺 神奈川 建長寺 神奈川
鶴岡八幡宮 神奈川 禅寺丸ノ柿 神奈川 葉山町 神奈川 金太郎 神奈川
三浦一族 神奈川 馬堀海岸 神奈川

高徳院(鎌倉大仏) こうとくいん

鎌倉大仏

甲信越編

奈良井宿.jpg

奈良井宿

甲斐の黒駒  山梨 お茶壷道中 山梨 笈形焼の話 山梨 味噌なめ地蔵 山梨
絵島の墓 長野 ヘピカニ合戦 長野 養命酒工場 長野 義犬早太郎 長野
布引観音堂 長野 力持ちばあさん 長野 伏屋長者 長野 金売吉次と梢姫 長野
諏訪湖御神渡り 長野 西行法師 長野 雷電為右ヱ門 長野 雑炊橋の恋 長野
物草太郎 長野 孝順寺の寺号 新潟 保田の三度栗 新潟 片貝の話 新潟
お茶の話 新潟 鬼は内 新潟 曼荼羅寺の叉助 新潟 道遊茶屋 新潟
八幡の里 新潟 大タコ合戦 新潟 舟祝の行事 新潟 不斉寺 新潟
布部集落 新潟 村上城跡 新潟

佐渡金山跡.jpg 

佐渡金山跡

中部・東海

犬山城.jpg

犬山城

逢初橋  静岡 来宮神社 静岡 修善寺物語 静岡 あやめの前 静岡
頼朝と餅売り 静岡 天狗の詫証文 静岡 鍋失 静岡 伊豆三奇勝 静岡
忠犬あか 静岡 田子島 静岡 伊豆長八 静岡 曽我兄弟の仇討 静岡
波勝崎の猿 静岡 妻良港の盆踊 静岡 羽衣の松 静岡 慶竜寺 静岡
加増野 静岡 向陽院 静岡 銭瓶峠 静岡 千本松原 静岡
可睡斉 静岡 家康助かる 静岡 ノーエ節 静岡 飛脚と箱根駅伝 静岡
接待茶屋 静岡 白川郷の民謡 岐阜 石徹白 岐阜 うなぎの伝説 岐阜
名馬・磨墨 岐阜 いろりの火 岐阜 和歌で城を返還 岐阜 骨牌地蔵尊 岐阜
平助狐 愛知 お試し壷 愛知 信玄の死 愛知 氏神の裃 愛知
八ッ橋の昔話 愛知 中条塚 愛知 笠寺観音 愛知

高山祭 岐阜.jpg

高山祭

近畿・中国・四国

近江八幡 八幡堀.jpg

近江八幡 八幡堀

女人堤防の碑  三重 荒神山の血姻 三重 鍋冠祭 滋賀 朝妻 滋賀
手孕村の由来 滋賀 愛宕山 京都 畑の姨 京都 岩谷不動 京都
勝林院 京都 人柱伝説 大阪 串本節 和歌山 那智山と伝説 和歌山
田道間守とみかん 和歌山 筆捨山の話 和歌山 白狐春子 和歌山 船坂峠  兵庫
松風村雨堂 兵庫 狸の芝右エ門 兵庫 宮本武蔵 兵庫 散居村 富山
青葉の笛と太刀 福井 院庄館の址 岡山 男の花道 広島 百万一心 広島
黒田節 広島 善太郎餅物語 島根 お鶴の物語 島根 烈女お初 島根
邯鄆夢の枕 島根 恋路 山口 玉とりの物語 香川 佐藤継信と太夫 香川

竹林院 比叡山.jpg

竹林院 比叡山

*「近畿・中国・四国」編は、今後追加していきます。