インフォメーション

2020-07-25 16:58:00

法量 ほうりょう

青森県十和田市法量

------------------------

 

法量の地名は、アイヌ語のポロウレカムイから来たもので、ポロは大きい、ウレは足、カムイは神で、「大きな足の神様」の意味で、ここから八甲田へ登る人々が健脚をねがって、大足の神を神社に祀り、ポロウレとお祈をした言葉がなまって、法量になったという事です。