インフォメーション

2020-07-25 22:26:00

青森銀行記念館 あおもりぎんこうきねんかん

青森県弘前市元長町26

0172-33-3638

ーーーーーーーーーーーーーー

 

明治四十四年、日本建築学会が洋風建築を調査した結果、貴重なものとされている五つの建築物のうち、四つまでが弘前市にあることが判明しました。その多くは弘前城に近い元寺町、親方町、本町、白銀町界わいに残されています。これは明治のなかごろまで、この地域が弘前の中心となっていたと思われます。なかでも、現在の青森銀行(国の重要文化財)はその昔、第五十九銀行といっていました。明治三十七年(一九○四)に落成した建物は、ルネサンス様式の二階建で、ケヤキ材を豊富に用い、釘は一本も使っておりません。屋根から突き出た飾り窓は、明治洋風建築の面影をとどめ、名人堀江佐吉の会心の作といわれています。本キリスト教団弘前教会(いずれも国の重要文化財)などがあります。