インフォメーション

2020-07-25 22:42:00

水木館跡 みずきだてあと

青森県南津軽郡藤崎町水木

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

永正年間(一五○四~一五二一)に、水木館の館社として勧請されたと伝えられる、熊野神社があります。水木館跡は、神社に接し、拝殿北側の一段低い所が堀の跡です。水木の名は「津軽郡中名字」に、「溝城(みぞき)」と記され、中世以来の土地名です。浪岡御所、北畠具建の叔父具信は、断絶していた川原御所を再興し、支配したのですが、領地問題から、永禄五年(一五六一一)に浪岡御所に対し反乱を起したのです。身内同志のいさかい以後、北畠氏は衰退にむかってしまいました。