インフォメーション

2020-07-27 13:32:00

石川理紀之助 いしかわ りきのすけ

秋田県秋田市(出羽国秋田郡金足村)出身

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

石川理紀之助は一八七二年(明治五年)、秋田県の勧業課につとめ、水稲の品種改良・腐米改良などの指導をし、種苗交換や農事研究をおこないました。一八八二年(同十五年)勧業課をやめ、荒廃しきっていた地元の山田村にかえり復興に力をつくし、成功をおさめ、のちに各地を視察し、農民・と寝起きをともにしながら、農事改良・品種改良を指導するとともに、みずから質素・倹約・勤倹・力行をまもって、農家の救済におおくの成果をあげました。聖農として石川神社に祀られています。