インフォメーション

2020-07-27 22:32:00

地蔵院 じぞういん

男鹿市

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

地蔵院は、門前にあった永禅院からわかれたもので、江戸のむかしには秋田藩主佐竹氏の休憩所としてつかわれたといいます。子安地蔵、阿弥陀如来、地蔵尊の三体の像が安置されていますが、一九二二年(大正十一年)火災にあい、今ある仏像は焼けのこった仏像を中にいれて彫ったものです。