インフォメーション

2020-07-28 10:29:00

船越 ふなこし

男鹿市船越

ーーーーーーーーーーーーーーーー

かつては地つづきであり、船に陸を越えさせたため船越の地名がつけられています。むかしはもっと海岸寄りにありましたが、一五七○から七三年(元亀年間)にいまの位置に移ったといいます。江戸時代には男鹿半島の入口として重視され、佐竹藩によって郡方役所がおかれ、半島の政治の中心になっており、また潟漁の中心地でもありましたが、明治にはいってからは、船川港に勢いを奪われてしまいました。