インフォメーション

2020-07-29 22:15:00

飾山囃子 おやまばやし

仙北市角館町

0187-54-1700

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやま囃子は、毎年九月七日~九日の三日間、角館町の鎮守、神明社と薬師尊の祭礼の時奉納されるもので、太鼓、鼓、笛、三味線、摺鉦(すりがね)などで囃ます。地元では祇園囃子の流れを汲んでいるという事ですが、正しくは太鼓を主とした江戸囃子の系統ではないかともいわれています。各町内から繰り出した山車が、参拝に行く時の”上りやま囃子”を参拝を終えて帰る時の”下りやま囃子”、この中間の”祭り囃子”の三ツで、祭り唯子には秋田音頭など、民謡の手踊りも加わります見ものは飾山(おやま)のぶつけ合いで、町役場前の広場などで行われます。