インフォメーション

2020-07-29 22:21:00

桧木内川の桜並木 ひのきないがわのさくらなみき

仙北市角館町川原町

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

角館町の中心を流れる桧木内川(ひのきないがわ)の堤防、二キロにわたって、約八百本の染井吉野が植えられ、四月下旬から五月上旬には、見事な桜のトンネルが出現します。堤は昭和八年、救農土木工事として改修されました。この年は今上天皇の誕生の年でもありましたので、これを記念して堤に桜が植えられました。叉、町の南西にある玉川堤にも見事な桜並木があります。桧木内川は、高井有一の、「北の町」の舞台にもなっています。