インフォメーション

2020-07-30 16:30:00

土屋館跡 どやだてあと

大仙市大曲中通町

ーーーーーーーーーーーーーーーー

昭和十一年(一九三六)に大曲を訪れた、ドイツの建築家、ブルーノ・タウトは、「日本美再発見」の中で、丸子橋からみた風景の美しさをのべています。丸子橋のわきには”ブルーノ・タウト”の碑があります。また丸子橋のたもとには、富樫氏の居館跡と推定される、”土屋館跡”の標柱が建っています。