インフォメーション

2020-07-30 21:45:00

檜山茶 ひやまちゃ

能代市桧山

ーーーーーーーーーーーーーーーー

檜山城跡のある霧山の山麓一帯には青々とした茶畑がひろがっています。お茶は納豆とともに武士の内職として始められたとつたえられており、お茶の生産地としては北限であろうといわれています。六月はじめに出る一番茶は上方産の玉露にも匹敵すると、檜山茶の名は茶人の間でも知られています。