インフォメーション

2020-07-31 09:33:00

立馬郊・雁行の乱れ りつばこう

横手市金沢中野字三貫堰

------------------------------------

ここもまた「後三年の役」の史跡です。後三年の役で、源義家が金沢に向って進軍中この付近にさしかかると雁の行列が、にわかに列を乱して飛び散ったので、「はて不思議、これは必らず敵がひそんでいるに違いない…」と馬を引き止めました。そこでさっそく、兵を出して探させたところ案の定、立馬郊と並ぶ西沼の一帯に敵の軍勢を発見し、これを全滅させることが出来ました。また、先住民族の堅穴の跡や、石器、土器が発掘された、飯結堅穴郡の遺跡が近くにあります。