インフォメーション

2020-07-31 09:48:00

小松川御番所跡 こまつがわばんしょあと

横手市山内

-------------------------------

藩内一八ヶ所に設けられた御番所のひとつで通行人のチェックと通行税を徴収したり、持ち出し禁止の品物の監視をおもな役目としていました。ここには横手支城の戸村、小鷹狩氏の役人、足軽四人が毎日つめ、南部方面を警戒していました。刀百振、銃三丁、槍三本が常におかれていたところです。