インフォメーション

2020-08-03 14:09:00

岩手県 いわてけん

岩手県は、四国四県にほぼ同じの、日本一の広い県域があり、奥羽山脈と、太平洋寄りの北上山地へ北上川と馬渕川の流域平野と、三本の幅広い縦縞模様をしています。太平洋岸のほぼ全域が、陸中海岸国立公園に含まれ、叉、岩手山を中心に、八幡平国立公園、栗駒山国定公園、早池峰山を中心に早池峰国定公園があり、さらに七ツの自然公園があり、自然景観に恵まれております。これらの海、山の自然な美しさと、純朴な県民性L」があいまって、訪れる人に、”みちのく”のすばらしさを、満喫させてくれます。数々の温泉郷、藤原三代の栄華を今に伝える中尊寺の文化遺跡など、バラエティに富んだ楽しさを提供してくれます。かつては、”日本のチベット”と云われた岩手県も、東北新幹線、東北縦貫自動車道、全通した八戸自動車道などの開通により、交通、文化、観光の拠点として、大きく衣替をしています。