インフォメーション

2020-08-03 14:22:00

鬼死骸 おにしがい

一関市

-------------------------------

鬼死骸(おにしがい)という変った名で呼ばれている所があります。昔、蝦夷の地と言われたころ、この辺りは悪路王の支配下にあり、女を捕えたり、食糧を奪ったり、目に余る悪事を働いていましたので、朝廷では、坂上田村麻呂を将軍とする、蝦夷征伐隊を派遣しました。そしてこの地で悪路王の首をはねた時、その首は、ウンウンうなりながら鳴子の方へとんで行きました。その首の落ちた所を鬼首と名づけ、残った胴体はとの地に埋め、再び生き返らないようにと、大きな石をのせ、観音さまを祀りました。それから鬼死骸の名が起ったと伝えられます。