インフォメーション

2020-08-03 21:56:00

赤穴洞穴 あかあなどうけつ

下閉伊郡岩泉町

------------------------------

赤穴は、縄文時代晩期末から弥生代の遺跡です。洞窟の中には約二百平方メートルほどの広さがあり、柱のような大きな鍾乳石があって、貝殻や獣の骨などが今でも残っています。縄文晩期末の土器は深鉢・鉢・壷などで、弥生時代の土器は、甕・小型鉢が中心で厚みが薄く赤穴式とよばれています。