インフォメーション

2020-08-04 09:54:00

金鶏山 きんけいざん

西磐井郡平泉町平泉字花立地内

------------------------------------------

金鶏山は、三代秀衡が、平泉の難を防ぎ永久に栄えますようにと祈り、北上川や、衣川の砂利を運び作った人工の山です。山頂に黄金で造った、つがいの鶏を埋め、漆一万杯と、黄金一万両を加えて、子孫に伝えたといわれ、その宝のありかを示す歌に「朝日さし 夕日輝く 木の下に 漆万杯 黄金万億」とよまれています。