インフォメーション

2020-08-04 10:25:00

馬渕川の伝説 まべちがわのでんせつ

二戸市石切所 

0195-23-7210

-----------------------------

馬仙峡の男神と女神は恋仲でしたが、男神は心変りしてしまいます。美しい朝日観音に身も心も奪われてしまったのです。女神は大蛇に変身し、眼下に流れる馬渕川に身を投じ、大渕の主となりました。その後、大渕付近に夜は夜な美女が現われるようになったので、村人達は、大渕大明神として社を建て、雨乞いの神として祈願をするようになったという事です。