インフォメーション

2020-08-04 10:27:00

座敷童子 ざしきわらし

二戸市金田一

----------------------------

金田一に、座敷童子が出るという、大きな旅館があるそうです。座敷童子というのは、座敷ポッコとも呼ばれる神霊の童児、童女で、それが住みついているうちは繁栄し、現れなくなると家が傾くと伝えられています。柳田国男の、「遠野物語」にも、「旧家には座敷童子という神の住み給う家、少なからず。」とあります。一種の守護神であるため、民族学者や、好事家の来訪が絶えないそうです。