インフォメーション

2020-08-04 10:40:00

堀野遺跡 ほりのいせき

二戸市堀野字馬場

0195-23-8020

--------------------------------

堀野遺跡は、市の北端、国道四号線沿いにあります。昭和二十七年以来、数度の発堀調査で発見され、環状列石と、竪穴住居跡、古墳などが明らかにされました。環状列石は、約二千年前(縄文後期)のものだといわれ、遺跡内に数十組作られていたのではないかと考えられ、その形式は、馬渕川からとってきたと思われる川原石を、径、一メートル内外の円形、又は、惰円形に並べ、その内側に何かを安置して、丁度、石で周囲を囲むようになって、分布範囲は、巾十メートル、長さ百二十メートルに及びます。竪穴住居は、約一三○○年位前のもので、当時、この地方一帯に蝦夷の大集落のあった事は、付近に残る地名や、所女に発堀された縄文土器からも推定されます。