インフォメーション

2020-08-04 11:00:00

八幡平・植物 はちまんたいのしょくぶつ

八幡平市

--------------------------------

八幡平を中心とした一帯の植物分布は、一合目から四合目辺りまでの山麓にはブナ、ミズナラ、イタヤカエデが多く、その間にナンタイシダ、ニッコウシダ、ヤマイヌワラビ等が見られます。五合目~六合目になりますと、ダケカンバに混ってアオモリトドマツが多くなり、姫コマツ、コマツガなどもみられます。八合目付近からは、次第にハイマツが現われ、原野と化し、高山性のイワイチョウ、ミツガシワ、水芭蕉、ヒメ桜などがみられ、頂上近くにある八幡沼付近のガンコウラン、虫トリスミレ、チソグルマ、ヒナ桜、ウサギ菊などの可愛い花が咲きます。