インフォメーション

2020-08-04 21:24:00

焼け走り熔岩流 やけはしりようがんりゅう

八幡平市西根町平笠上坊山国有林551林班

--------------------------------------------------

岩手山の北東山腹、標高千二百メートルの所に焼け走り熔岩流があります。享保四年(一七一九)、岩手山最後の噴火によって流れ出た。輝石安山岩の熔岩が、扇状にるいるいと広がり、長さ四キロ、幅一・五キロに及んでいます。わずかに苔が生えているけという、荒涼とした光景を見せております。夏でも冷えびえとした空気につつまれ、黒々としたおびただしい熔岩は、今も噴火当時の凄さを生をしく物語ってくれます。昭和十九年、国の天然記念物に指定されております。岩手山への登山基地にもなっっています。