インフォメーション

2020-08-04 21:59:00

JR岩泉線 いわいずみせん

宮古市

-----------------------------

昭和十六年に、茂市から岩泉をへて小本に行く鉄道として着工されました。この年の十二月八日、日本はアメリカとイギリスに宣戦を布告し、泥沼の戦争に入って行きましたが、そのためにこの地方の地下に眠る豊富な耐火粘土が必要とされ、これを輸送するために鉄道がしかれることになったのでした。昭和十七年に茂市・岩手和井内間が通じ、同十九年には押角まで延びましたが、岩泉までたどり着いたのはじつに三十一年後の昭和四十七年のことでした。しかし岩泉が終着駅となり、ついに小本までは行くことなく、着工当初小本線とよばれていた線路は、岩泉線と名称が変りました。