インフォメーション

2020-08-04 22:08:00

日出島 ひでしま

宮古市崎鍬ヶ崎

---------------------------

周囲二キロほどです。切り立った断崖にかこまれた無人島で、島全体が赤松でおおわれていて、渡り鳥の楽天地になっております。とくに毎年暖かくなりますと、南の方から飛んで来るクロコシジロウミッバメは、この日出島で雛を育て、秋になりますと南の方へ飛んでいきます。クロコシジロウミッバメは土の中一メートルくらいのところに巣を作り、昼の間は巣の中に入り、夜になると飛び出して餌をあさるというめずらしい烏です。この島は昭和十年十二月、クロコシジロウミッバメの繁殖地として天然記念物に指定されています。