インフォメーション

2020-08-05 10:28:00

椿島 つばきしま

陸前高田市広田半島

---------------------------------

ウミネコで有名な椿島です。その手前の姿やさしい島は、青松島で、岸に近い方は岸青松島、遠い方を沖青松島とよんでいます。椿島は別名貝鳴島(かいなりじま)ともいい、昔は女人禁制で、もしこれを犯すと七日七晩、海が荒れると言い伝えられ、人々は大変恐れたそうです。東西一三五メートル、南北四十五メートルの島で、気候が温暖なので島内には、かっては島の名前のように椿が繁茂していました。頂上には空海がが祀ったと伝える弁財天が鎮座しています。この島はまた、ウミネコの繁殖地として知られており、毎年四月ころ渡来して産卵し、その数は数万羽といわれます。このため椿が絶滅。昭和十四年、国の天然記念物に指定されています。