インフォメーション

2020-08-09 08:56:00

一本杉 いっぽんすぎ

黒川郡大和町落合舞野一本杉

--------------------------------------------

大和町吉岡には、一里塚の名残りである大きな杉の木があります。慶長九年の頃(一六○四)徳川家康が、江戸日本橋を中心に、全国の主な街道に、一里ごとに五間四方の塚を築き、そこに木を植え、人馬の休み所としたものです。