インフォメーション

2020-08-09 08:58:00

田植踊り たうえおどり

黒川郡富谷町

------------------------------------

富谷町は、仙台から約二○キロの所にある、山間の町で、かっては陸羽街道の宿駅としてにぎわいました。富谷、関の川に伝承される田植踊りは、県の重要無形文化財に指定されています。昔、この村をあらしまわっていた大蛇を、村人達が協力して捕え、十に千切って土の中に埋め、再び出てこないようにと、その上にお宮を建てました所から、「十(とう)の宮」、と呼ぱれました。ただいまでは、「富める谷」と書いて、「富谷(とみや)」と改められております。