インフォメーション

2020-08-09 11:26:00

鹿折金山跡 ししおりきんざんあと

気仙沼市上東側根14

0226-29-5008

---------------------------------------

この金山は平泉藤原氏の頃から、採掘されていたといわれていますが、本格的になったのは明治三十年以降で、純金の含有量が高いので有名です。一時は三百人ほどの鉱夫が働いていましたが、盗まれるのをおそれて鉱夫一人に、監督一人がついたといわれております。その後は経営不振で、今は閉山しています。