インフォメーション

2020-08-13 10:24:00

大物忌神社 おおものいみじんじゃ

飽海郡遊佐町吹浦字布倉1

0234-77-2301

------------------------------------------------

鳥海山は奈良時代以前から時々火山活動をしていました。村人は何か悪い事があると噴火して、嫌な事が起こるぞ、と知らせて下さるものと考え、このように教えてくれる山の神様を大物忌神として拝んでいたのです。「物忌」というのは、身をきよめ、行ないをつつしむ事を言いますが、お山がけする時は、その前から精進潔斎をし、白装束で食物は、なまぐさいものを一切持たず、神参りするならわしになっています。この様な習慣を今なお守っている烏海山は、月山と同じく信仰の山でもあるのです。