インフォメーション

2020-08-13 22:28:00

赤川の由来 あかがわのゆらい

酒田市

------------------------------------------------

この川は発音の通り、アカイ川と書きます。この名前についてはっきりした由来はありませんが、焚語の方で、「仏様にあげる水」を「アカ)」といいますので、それを赤白の赤という字にあてて、呼ぶようになったのではないかとも、いわれております。又別の話には、こんなものもあります。この赤川の上流は、湯殿山に通じる六十里街道そいに流れる「梵字川と、葦沢ダムや大烏池を通って、朝日連峰に続く(大鳥街道にそって流れる)「大鳥川」の二つの川になっております。その大鳥川の源に大鳥池と、もう一つ小さい池で、「三角(みすみ)池」というのがあります。この三角池という池は昔、魚釣りに行った人が、恐しくなって逃げ帰った程や真っ赤な水の色だったということです。