インフォメーション

2020-08-14 22:15:00

六十里越街道 ろくじゅうりごえかいどう

鶴岡市田麦俣

--------------------------------------------------

六十里越街道と呼ばれるこの道は、庄内と内陸を結ぶ一番近い道として、さまざまな人達に利用されておりました。六十里越えという呼び名は、本道寺湯殿山神社から大網の大日坊の間を六丁を一里とした中国のはかり方で数えたものです。実際には本道寺~大網間はおよそ四二キロメートル、十里半の道程です。