インフォメーション

2020-08-14 22:27:00

鼠ヶ関港 ねずみがせきこう

鶴岡市鼠ヶ関

-----------------------------------------------

鼠ケ関港は、昔から行き交う船の、安息所として知られていました。弁天島、みかの島、よいあみ鳥等、一連の島によって、天然の防波提となり、比較的安全な泊地をなしていますので、徳川時代の交易船や年責米上納船等の、いわゆる千石船の避難所として知られ、又、明治中期より大正末期の鉄道開通まで、酒田、新潟間の定期船の寄港地でもあり、それに加賀、能登、越中、越後から北海道に向う、漁船の薪水補給の地でもありました。