インフォメーション

2020-08-15 11:41:00

祝瓶山 いわいかめやま

長井市平野

-----------------------------------

長井市と小国町との境にそびえる山が、標高一四一七メートルの祝瓶山で、古くから修験道の山として知られ、役小角(えんのおずぬ)が開山したと伝えられています。頂上付近は三つの岩場からなる、とがった形をしています。山頂からは三六○度の展望がひらけ、東に蔵王連峰、北に大朝日岳や月山、南に吾妻連峰と飯豊連峰が、また、よく晴れた日には南西の方向に佐渡島が遠望できます。