インフォメーション

2020-08-15 20:41:00

あやめ公園 あやめこうえん

長井市横町5番

-------------------------------------------

長井といえばアヤメと、今では全国に知られた観光名所のあやめ公園は、約三万三○○○平方メートルの敷地に、およそ五○○種、一○○万本以上の色とりどりのアヤメが植えられ、六月から七月にかけてアヤメの花が咲ききそっています。公園は明治四十三年(一九一○)、土地の人が野生のアヤメを植えて、茶店を開いたのが始まりといわれ、大正三年の開園以来、公園内は整備されています。現在では、江戸種の原種である長井古種も三十一種類栽培されており、長井小町や長井小紫朝日の峰、小桜姫など、珍しいアヤメを見るこことができます。アヤメの最も見ごろとなる六月十日から七月十日には、市をあげての「あやめ祭り」が盛大に行われ、長井踊りのパレードやあやめ太鼓、茶会など、さまざまな催し物や実演があります。