インフォメーション

2020-08-15 20:42:00

ハンコタンナ はんこたんな

山形県など東北地方南部で農作業時に顔に被る布

-----------------------------------------------------

黒いものを頭からすっぽりかぶり、目だけしか見えないあのかぶり物は、女性だけがつけているもので、ハンコタンナというかぶり物です。昔、この地に大変たちの悪い殿様がいて、美人とみれば、皆連れて行ってしまうので、嫁入り前の娘さんはみな、顔をかくすようになったとも伝えられますが、本当のところは、日本海の潮風や、陽から肌を守るために、顔をかくすようになったのでしょう。