インフォメーション

2020-08-16 21:49:00

白鷹山 しらたかやま

西置賜郡白鷹町

---------------------------------------------------

町のシンボル標高九九四メートルの白鷹山です。白鷹山は白鷹町をはじめ、山形市、上山市、南陽市、山辺町の三市二町の境界に位置する山で、山頂に養蚕の神さま虚空蔵尊が祀られているところから虚空蔵山とも呼ばれています。上杉鷹山公が命名したといわれ、町名もこの白鷹山から名付けられており、霊山として町民に慕われ、現在も五月十三日の祭礼には大勢の参拝者でにぎわいます。白鷹山山頂付近では、気軽にパラグライダーを楽しめる施設があって、天気の良い日は、朝日連峰や最上川の流れを大空から楽しむことができます。