インフォメーション

2020-08-16 22:19:00

刈上げ餅 かりあげもち

西村山郡西川町

---------------------------------------------------

山形を中心としたこの地方には、秋、その時の収穫を感謝して旧暦九月三十日に、餅をつく風習があります。明治元年、桑名の軍勢がこの街道を、官軍に追われて庄内へ逃げたのが、丁度旧暦九月三十日、この辺りの農家は刈り上げの餅をついて、祝っておりましたが、無情な桑名軍はこれを食い荒して逃げ去ったのです。それ以来この辺りの村では、刈上の餅は、一日早く、繰り上げてお祝する習慣になっているそうです。