インフォメーション

2020-08-16 22:30:00

八ツ楯山 はつたてやま

西村山郡西川町月山沢

-------------------------------------------------

今から九○○年以上前、東北の豪族安部貞任が、山に出丸を築いて、外敵の侵入に備えました。出丸の柵跡は今も残っております。源義家が、安部貞任を攻める時、正面から攻める不利を思い、川添いに山の横手を通り、後から攻め落したといわれ、今でもここを横手と呼んでいます。