インフォメーション

2020-08-17 11:03:00

東根市 ひがしねし

東根市は、山形県のほぼ中央部に位置する町で村山盆地の穀倉地帯です。かつては小田島氏が居城しておりましたが、のち最上氏の支配下となりました。風土記によれば、東根館は、小田島庄白津郷にあり、山形より五里余の方にて、七千石の大郷なり、貞和年間(一三四五~四九)小田島備前守平長義住居の城なり。とあり、また、ここには応永の頃(一三九四)に最上氏が居城したと記されています。その後はさらに天領、藩領と支配がめまぐるしく変わりました。市内には若宮八幡、特別天然記念物の大ケヤキ、大滝公園などがあります。