インフォメーション

2020-08-17 11:10:00

若宮八幡神社 わかみやはちまんじんじゃ

東根市大字東根甲334

0237-42-0380

------------------------------------------------

東根城跡の東北にある若宮八幡神社は、康平年間(一○五八~六五)に、鎌倉鶴岡八幡宮の神主三浦下野守平為澄の創建と伝えられる古社です。後、正平二年(一三四七)東根城主小田島長義が社殿を建て、貴船・三島・御獄・宇賀・荒神・天満の六社を合祀して若宮七社としたと伝えられています。

ここには鎌倉から八幡宮の神璽をうつしたときの神輿が県の文化財として残っています。また、八月末日の風祭に奉納される「太太神楽」は、鶴岡八幡宮の神楽を伝えたのに始まるといわれ、市の無形文化財になっています。